記事・お知らせ

記事・お知らせ

生徒会の活動について湯座町長に相談をしました

10月19日(火)、生徒会役員の2名が棚倉町役場を訪ねました。

棚倉町をより魅力的にしたいと考え、自分たちで考えた計画をもとに、棚倉町の湯座町長に相談をしました。

できることから頑張ることや計画をより具体的にしていくこと、

最初は難しいと言われるけど諦めないことなどの助言を頂き、

頑張ろうと強く思いました。

湯座町長、お忙しい時間に対応していただき、ありがとうございました。

とても貴重な時間でした。

引き続き、よろしくお願い致します。

 

 

芸術鑑賞教室

令和3年10月15日(金)芸術鑑賞教室が行われました。

劇団 銅鑼による「いのちの花」という演劇でした。

感染対策を行った中で行われました。

 

《生徒の感想》

(1年男子)

 今回の演劇を見て思ったのは、共感できることが多いと感じました。僕は農業科なので鶏に愛着がわいたりだとか、鶏糞や牛糞のにおいに驚いたりそういった共感できる部分が多くて本当に楽しめました。

 そして「いのちの花」プロジェクトという活動を実行した皆さんは殺処分という暗い現実から目を逸らさず殺処分された動物たちに目を向け、何かできることはないかと生徒だけで考え活動したことは本当に素晴らしいことだと思いました。

 

(1年女子)

 劇が始まる時、音楽に合わせて照明がだんだんと消えていきわくわくしました。劇の内容では、動物の糞を踏んでしまったり、匂いがついてしまったところや動物が殺処分される場面ではリアルでした。

 以前から動物の殺処分は知っていましたが、骨がゴミとして捨てられることに衝撃を受け、悲しい気持ちになりました。私は動物を飼うときは最後までかわいがりたいと思い、また殺処分の件数をなくしていきたいと「いのちの花」を鑑賞して思いました。

 

(2年女子)

 学校の図書館で『いのちの花』という題名の本を見つけたことがあります。本は、最初の方を読んだだけでした。高校生が殺処分された動物たちのことを思い、捨てられてしまう骨を肥料にするという考えを思いついたことが素晴らしいと思います。劇の中で「ボタン一つで骨を骨粉にできる機械」を「ボタン一つで殺処分できる機械」と重ねて考え、手作業で骨を骨粉にしていくこだわりに感心しました。演者それぞれの個性が出ていて、声やしぐさなどの演技力は見ごたえがありました。

 

(3年男子)

 私は、芸術鑑賞を通じて「命」の大切さを改めて実感することができました。特に、死んでしまった動物たちの骨をゴミとして廃棄していたという事実を知ったとき、強い衝撃を受けました。より多くの人に事の重大さを伝えるために、その骨を肥料として利用して花を育てる活動を行った生徒さんたちはとても行動力があり、多くの人々に影響を与えたと思います。私もたくさんの動物たちを大切にし、自分にできることを常に考えながら生活していきたいと思います。

 

 

生徒会の活動紹介

生徒会の活動の一部を紹介します。

球技大会でのジュースの売上金が9,041円になりました。

PTA役員の方々、保護者の方々、ご協力ありがとうございました!

 

10月8日、ジュースの売上金で、棚倉保育園に絵本を寄贈しました。

絵本をたくさん読んで、楽しんでください。

お礼にメダルを頂きました。宝物になりました。

 

また、8月30日に、普段からお世話になっている東白川郡の医療従事者の方へ感謝の手紙を渡しに行きました。

  塙厚生病院に行きました。

塙町の車田病院に行きました。

棚倉町のあらまちクリニックに行きました。

棚倉町おおひら整形外科クリニックに行きました。

これら以外の病院の医療従事者の方々にも手紙を渡させて頂きました。

 

医療従事者の皆さん、いつもありがとうございます!

引き続き、修明高校は医療従事者の方々を応援しています!

第4回表彰伝達式・選手壮行会

令和3年10月8日(金)表彰伝達式・選手壮行会が行われました。

《表彰伝達式》

部・科名 表彰名  
書道科

第22回高校生国際美術展

書の部 奨励賞

農業クラブ

令和3年度福島県学校

農業クラブ連盟技術競技大会
農業鑑定競技 分野:農業

優秀

特設商業

クラブ

令和3年度

福島県生徒商業研究発表大会
研究発表部門:奨励賞

(代表)

令和3年度

福島県生徒商業研究発表大会
作品展示部門:優良賞

(代表)

コーラス部

第75回福島県合唱コンクール

音楽祭の部 優良賞

(代表)

ソフト

テニス部

令和3年度

福島県高等学校新人体育大会 
県南地区大会

ソフトテニス競技 
女子団体の部 第2位

(代表)

卓球部

令和3年度

福島県卓球選手権大会 兼  
全日本卓球選手権大会

県南地区予選大会 
ジュニア男子シングルス

第3位

国語科

令和三年度

第一回日本漢字能力検定

準2級合格 (代表)

農業科

第127回日本語ワープロ検定試験

準1級

第127回日本語ワープロ検定試験

準1級

《選手壮行会》

校長あいさつ

生徒会長あいさつ

柔道部
商業部
農業クラブ
自転車競技部
ソフトテニス部
ホッケー部

同窓会長より

激励のことば

激励金贈呈

PTA第3回あいさつ運動

令和3年10月1日(金)・4日(月)PTA第3回あいさつ運動が行われました。

 初日は、雨の中、2日目は、日差しの照り付ける中でのあいさつ運動となりました。

 少し暑い日でしたが、しっかり冬服を着こなし、登校している様子が見られました。

PTA第2回あいさつ運動

令和3年8月24日(火)・25日(水)第2回あいさつ運動が行われました。

 早朝より、小雨が降る中、PTA会長、副会長をはじめ多くの保護者の皆さんに参加いただきました。

 日焼けした生徒も多く、充実した夏休みを過ごした様子が見られた。

PTA懇談会

令和3年7月16日(金)PTA懇談会が行われました。

 懇談会前には、生徒による生産・開発商品の販売を行いました。農業科の農産物、加工品に加え、商業科の開発商品を販売しました。

 全体会では、生徒による生徒の活動(文理科、農業科、商業科、生徒会)紹介、生徒状況、求人状況などの情報が提示され質疑応答がありました。

 全体会の後、学級懇談会(学年集会)とPTA専門委員会ならびにPTA・体育文化後援会役員会では、次年度の行事などについて話し合いが行われました。

表彰伝達式・終業式

令和3年7月16日(金)表彰伝達式・終業式が行われました。

《表彰伝達式》

表彰者および表彰名  

《吹奏楽部》(代表)

令和3年度 福島県吹奏楽コンクール県南支部大会
高等学校小編成の部 銀賞

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
家畜審査競技 乳用牛の部 優秀

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
家畜審査競技 乳用牛の部 優秀

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
家畜審査競技 乳用牛の部 優秀

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
家畜審査競技 肉用牛の部 優秀

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
家畜審査競技 肉用牛の部 優秀

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
農業情報処理競技  優秀

《終業式》

 
《成績優秀者呼名》  
 

校内球技大会

令和3年7月14日(水)~15日(木)

棚倉町総合体育館・ルネサンス棚倉人工芝にて『輝く夢を共につかもう』のスローガンのもと校内球技大会が行われました。

 

《球技大会生徒の感想》

〇私は、高校に入学して初めての球技大会でバドミントンと長縄に出場しました。

 バドミントンでは、キャプテンとしてメンバー全員をまとめる事は大変でしたが最後まで全力で取り組むことができました。長縄では、クラスの皆で一丸となって取り組むことができました。

 来年は、今年以上に頑張って盛り上げていきたいです。

〇修明高校に入学して、2度目の球技大会を経験しました。私のチームは、バレーに出場して初戦敗退でした。しかし、敗者復活戦の一回戦は勝つことができました。二回戦では負けてしまいましたが、チームの人たちと協力できてよかったです。   

 来年は最後の球技大会になるので、今年以上に頑張りたいです。

〇今回の球技大会は、バレーの男子が最も活躍し上位入賞することができ、まさに有終の美を飾る結果でしたが、バドミントンの方は男女ともに第1戦第2戦の試合だけで敗退してしまい入賞もできずに終わり、リレーの4人もあと1歩のところで1年生の思わぬ躍進により、優勝にはなりませんでした。

 私は、今回の結果から、3年は2年や1年に負けるはずがないと過信していたのかもしれないと思いました。また、初心を忘れてはならないと改めて思いました。

〇今回、私はバレーの競技に出場し、あまり良い結果を残すことはできませんでしたが。他のバレーチームやサッカーのチームの応援を熱心に行ったり、審判として責任感ある仕事をしたりしました。仲間たちとたくさんの思い出を作ることができ、とても楽しかったです。