更新情報

令和3年9月13日  修明笑店の延期について情報ビジネス科のページに掲載しました。

令和3年9月  7日      ほけんだより記事掲載しました。

令和3年8月27日        9月の行事予定を行事計画・予定表のページに掲載しました。

令和3年8月26日  PTA第2回あいさつ運動について掲載しました。

令和3年8月23日  商業科便り12号を情報ビジネス科のページに掲載しました。

令和3年8月19日  県生徒商業研究発表会の記事を情報ビジネス科のページに掲載しました。

令和3年8月  6日  OB訪問について文理科のページに掲載しました。

 

記事・お知らせ

記事・お知らせ

PTA第2回あいさつ運動

令和3年8月24日(火)・25日(水)第2回あいさつ運動が行われました。

 早朝より、小雨が降る中、PTA会長、副会長をはじめ多くの保護者の皆さんに参加いただきました。

 日焼けした生徒も多く、充実した夏休みを過ごした様子が見られた。

PTA懇談会

令和3年7月16日(金)PTA懇談会が行われました。

 懇談会前には、生徒による生産・開発商品の販売を行いました。農業科の農産物、加工品に加え、商業科の開発商品を販売しました。

 全体会では、生徒による生徒の活動(文理科、農業科、商業科、生徒会)紹介、生徒状況、求人状況などの情報が提示され質疑応答がありました。

 全体会の後、学級懇談会(学年集会)とPTA専門委員会ならびにPTA・体育文化後援会役員会では、次年度の行事などについて話し合いが行われました。

表彰伝達式・終業式

令和3年7月16日(金)表彰伝達式・終業式が行われました。

《表彰伝達式》

表彰者および表彰名  

《吹奏楽部》(代表)

令和3年度 福島県吹奏楽コンクール県南支部大会
高等学校小編成の部 銀賞

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
家畜審査競技 乳用牛の部 優秀

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
家畜審査競技 乳用牛の部 優秀

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
家畜審査競技 乳用牛の部 優秀

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
家畜審査競技 肉用牛の部 優秀

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
家畜審査競技 肉用牛の部 優秀

《農業クラブ》

令和3年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
農業情報処理競技  優秀

《終業式》

 
《成績優秀者呼名》  
 

校内球技大会

令和3年7月14日(水)~15日(木)

棚倉町総合体育館・ルネサンス棚倉人工芝にて『輝く夢を共につかもう』のスローガンのもと校内球技大会が行われました。

 

《球技大会生徒の感想》

〇私は、高校に入学して初めての球技大会でバドミントンと長縄に出場しました。

 バドミントンでは、キャプテンとしてメンバー全員をまとめる事は大変でしたが最後まで全力で取り組むことができました。長縄では、クラスの皆で一丸となって取り組むことができました。

 来年は、今年以上に頑張って盛り上げていきたいです。

〇修明高校に入学して、2度目の球技大会を経験しました。私のチームは、バレーに出場して初戦敗退でした。しかし、敗者復活戦の一回戦は勝つことができました。二回戦では負けてしまいましたが、チームの人たちと協力できてよかったです。   

 来年は最後の球技大会になるので、今年以上に頑張りたいです。

〇今回の球技大会は、バレーの男子が最も活躍し上位入賞することができ、まさに有終の美を飾る結果でしたが、バドミントンの方は男女ともに第1戦第2戦の試合だけで敗退してしまい入賞もできずに終わり、リレーの4人もあと1歩のところで1年生の思わぬ躍進により、優勝にはなりませんでした。

 私は、今回の結果から、3年は2年や1年に負けるはずがないと過信していたのかもしれないと思いました。また、初心を忘れてはならないと改めて思いました。

〇今回、私はバレーの競技に出場し、あまり良い結果を残すことはできませんでしたが。他のバレーチームやサッカーのチームの応援を熱心に行ったり、審判として責任感ある仕事をしたりしました。仲間たちとたくさんの思い出を作ることができ、とても楽しかったです。

 

薬物乱用防止教室

令和3年7月8日(木)薬物乱用防止教室講演が行われました。

棚倉警察署より講師をお招きし、実例などを提示しながらお話を伺いました。

表彰伝達式・選手壮行会

令和3年6月30日(水)表彰伝達式・選手壮行会が行われました。

《表彰伝達式》

〈ホッケー部〉(代表)

 令和3年度東北高等学校選手権大会 第3位

〈陸上競技部〉

 第76回福島県陸上競技選手権大会兼
 第74回福島県総合体育大会陸上競技大会県南地区予選
    男子110MH  第2位
    男子110MJH 第2位

〈農業クラブ〉

 令和3年度福島県学校農業クラブ連盟
  第40回福島県高等学校総合文化祭農業部門
   意見研究発表大会

    意見発表 分野 Ⅰ類
    優秀 「ウド栽培で地域活性化!」

〈農業クラブ〉

 令和3年度福島県学校農業クラブ連盟
  第40回福島県高等学校総合文化祭農業部門
   意見研究発表大会

    意見発表 分野 Ⅲ類
    優秀 「地域資源は無限の可能性」

〈農業クラブ〉(代表)

 令和3年度福島県学校農業クラブ連盟
  第40回福島県高等学校総合文化祭農業部門
   意見研究発表大会

    プロジェクト発表 分野 Ⅱ類
    優秀 「地元農産物で商品企画      
        ~加工技術を活かした6次化商品の開発~」

《選手壮行会》

〈校長あいさつ〉

 昨年は、新型コロナウイルスの影響で上位大会は、すべて中止という状況でした。今年もまだまだ収束していない状況ではありますが、各方面で感染対策をしてしっかりとりながら、実施に向かってやっているところです。

 みなさんも大会を目標に今までずっと練習を続けてきたと思います。不安な時もあったと思いますけれども、ほんとよく頑張ってきてくれたと思います。大会で練習の成果を十二分に発揮してもらいたいと思います。今度の大会が最後になる生徒もいると思います。今まで一生懸命やってきた成果を、怯まずに、消極的にならずに、エラーとか、失敗は多少あっても構いません、悔いのないように、一生懸命下を向かずに全力で戦ってください。

 みなさん、修明高校の名前を背負って出場します、ほかの皆さんの代表です、自信をもって修明高校ここにありというような気構えで頑張ってください、そうすれば、おのずと結果は出てきます。

 とにかく今までやってきた成果が十二分に発揮されるようにみなさんチームの場合はお互いに助け合いながら、自分を信じて、仲間を信じて、頑張っていただきたいと思います。朗報を期待しています。頑張ってください。

〈生徒会長あいさつ〉

 各種上位大会に出場される選手の皆さんおめでとうございます。みなさんは、雨の日や風の日も毎日練習に励んでこられたと思います。途中で苦しかったり、くじけそうになったこともあったかもしれません、しかし、そのような苦しいことを乗り越え本大会に出られることとなったことはとても素晴らしいことで必ずよい結果となって出てくると思います。

 心身ともに健康にそして悔いのないように精いっぱい頑張ってください。

 3年生にとっては本校3年間続けた部活動の集大成でもあります。

 ぜひ、全力大会に臨み納得のいく大会にしてきてください。

 修明高校の全校生徒で応援しております。

陸上競技部〉

 7月15日からいわき市で開催される県総合体育大会出場します。県総合体育大会では、各自がベストを尽くせるように頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

〈野球部〉

 第103回全国高等学校野球大会福島県大会に出場します。7月10日のヨーク開成山スタジアムで初戦は日大東北高校と戦います。日頃からやっている全力疾走、全力発声をモットーに初戦ではどんな状況でも全員野球で戦ってきたいと思います。

 〈女子ソフトテニス部〉

 顧問の鈴木先生、田村先生、清水先生、のご指導の下日々練習に励んできました。

 私たちは、県南地区予選で3位に入賞し県大会に出場することになりました。

 私にとっては、最後の大会となるので、悔いの残らないようがんばってきますので応援よろしくお願いします。

〈自転車競技部〉

 令和3年7月2日(金)~4日(日)

第74回福島県総合体育大会に出場します。

 場所は、泉崎サイクルスタジアムで開催されます。選手一人一人、目標をもって頑張ります。 応援よろしくお願いします。

〈コーラス部〉

 8月28日にいわき市で行われる。第75回福島県合唱コンクールに出場します。

 芯がある輝きのあるハーモニーを目指し日々の練習の成果を発揮できるように頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

〈特設商業部〉

 7月30日にいわき市文化センターで行われる。福島県生徒商業研究発表大会に出場します。

 研究発表部門に出場します。精いっぱい頑張ってきます。

 作品制作部門に出場します。良い結果が出るよう頑張ってきます。

 〈同窓会長激励の言葉〉

 素晴らしい各部の意気込みを聞かせていただきました。

 7月というとても暑い中の各種大会になると思いますが、今まで積み重ねてきた練習や努力が発揮できることを期待したいと思います。

 みなさん体の中には、素晴らしいエンジンが潜んでいると思います。

 お父さん、お母さんに育て上げられて、学校で先生方にさらに馬力を付けられて、せっかく持っているエンジンですから、どこで最高の出力を出すかは自分の考え次第だと思いますから、ここだというときにしっかりとエンジン全開で頑張ってきてほしいなと思います。

 特にチームプレーのものは、同時に回転数を上げないと、空回りをしてしまいますからチームワーク、パワーを全開にして最高出力で難関を突破してほしいなと思います。

 みなさんの朗報は、地域の人たち、同窓生、在校生みんなで待っています。ぜひ、うれしい吉報を届けてくれるようにお願いして、激励の言葉にしたいと思います。

防災避難訓練

令和3年6月1日(火)防災避難訓練が行われました。

 今日は、物理室からの火災を想定し訓練を行いました。

 生徒たちは速やかに整然と非難するとともに、講評を聞きながら非常時の行動について考えを深めていました。

 

あいさつ運動

本校では、健全育成活動の一環として、あいさつ運動を実施しております。

令和3年6月1日(火)から3日(木)あいさつ運動が行われました。

 PTA役員を中心とした保護者の方々に、朝のお忙しい中お集まりいただき実施されました。

 生徒たちもしっかりあいさつをし、元気に登校しました。

携帯端末 タブレット講習会

6月1日(火)第1回目のタブレット講習会を開催しました。

今年度より教室のwi-fi環境が整備されたことから、タブレットを活用した授業展開が可能となりました。

今回の対象クラスは文理科3年1組、「総合英語」の授業です。

操作が得意な生徒が率先してわからない生徒に使い方を教えるなど、互いに教え合う姿が見られました。

今後は、各教科でタブレットを使用した授業展開について研究を進めていく予定です。

保護者による進路講話

令和3年5月27日(木)保護者による進路講話が実施されました。

在校生や卒業生の保護者をお招きし、2学年全生徒を対象とした講話となりました。

 

《生徒の感想より》

・どの仕事も大変なことや辛いことがたくさんありますが、それを乗り越えて続けていくことで、達成感ややりがいが感じられるということを、改めて感じました。目標や責任感、使命感を持って生活し、誰かの役に立てるような職業に就きたいと思います。

・製造業と飲食業、公務員の3つの職業についての講話でした。それぞれやりがいはあるけれども、それまでは長い間の積み重ねや、学生の時からの努力があるからこそ、今の仕事があるのだと思いました。今できることに取り組み、さらにコミュニケーション力を身に着けることが大切だと感じました。

・働くうえでの大変さと、努力してお客様から高い評価を得られた時のうれしさなど、将来に関わる内容をたくさん聞けてよかったと思いました。今できることを考え、やり切れるように努力したいと思います。