商業クラブ

 商業クラブとは、修明高等学校情報ビジネス科生徒によって組織されています。事業内容等は以下のとおりです。

1 主な事業内容

 (1)商業関係の研究会、講習会、競技会その他商業関係の事業の開催

 (2)商業関係行事への参加と協力等

2 役員(各クラス4名選出)

 会長 1名 副会長 2名 議長 2名 

 書記 1名 会計  1名 会計監査 1名

                      以上

 

 

記事

商業クラブ活動の様子

令和4年度商業クラブ総会を開催しました。

 令和4年度修明高等学校商業クラブ総会が4月28日(木)に第2体育館において開催されました。今年度は、新入生29名が新たに商業クラブに入会しました。式次第・令和4年度新役員は以下のとおりです。

1 式次第     

(1) 開会の言葉     

(2) 会長あいさつ    

(3) 教頭あいさつ    

(4) 商業科長あいさつ  

(5) 役員紹介      

(6) 議長団登壇     

(7) 議事

  ア.令和3年度行事報告   

  イ.令和3年度会計決算報告 

  ウ.会計監査報告      

  エ.令和4年度行事案    

  オ.令和4年度会計予算案  

  カ.その他 

  キ.議事録確認      

(8) 議長団降壇                

(9) 商業科教員紹介

(10)閉会の言葉     

 2 新役員

会 長  下重 龍聖 3-4
副会長  武藤 大海 3-4 金坂 萌咲 2-4
書 記  堀江 太陽 3-4
会 計  山本 愛華 2-4
会計監査  佐川 寿 2-4
議長団  鈴木 爽太 3-4 緑川 武弘 2-4

委 員  大森 皓大 1-4 益子 悠聖 1-4 鈴木 優香 1-4 鈴木 莉瑚 1-4

令和4年度新役員紹介の様子

令和3年度商業クラブ活動報告

 今年度も、新型コロナウイルス感染症の影響で芋バー会が中止になったため、商業クラブの役員が声を掛け、「商業科開発商品試食会」を実施しました。また、商業クラブ役員の生徒が中心となり、今年度も外部に公開する形で情報ビジネス科課題研究発表会を行い、来賓の方より「情報ビジネス科の授業がよく理解できた」等ご感想をいただきました。

今年度の主な活動を報告します。

① 商業クラブ総会

商業クラブ紹介、令和2年度商業クラブ活動報告、令和2年度決算報告及び令和3年度商業クラブ行事予定案・令和3年度予算案について審議されました。昨年は、新型コロナウイルスの影響で集会形式ではなく、各クラスで商業クラブ委員が報告し、議案を承認してもらう形で実施しましたが、今回は、集会形式で行い、クラブ役員が中心となり進めることが出来ました。

② 商業科開発商品試食会

3年生が商品開発までの過程や開発までのエピソードをみんなに話し、1,2年生は、興味を持って話を聞いていました。生徒の中には、情報ビジネス科の生徒が開発したお菓子を初めて食べる生徒もいて楽しい一時を過ごしました。

③ 題研究発表会

 昨年に引き続き、外部に公開する形で実施しました。商業クラブ役員は、会場作成・復元、来賓案内、進行などを行い、外部審査員として棚倉町長、棚倉町教育長、棚倉町指導主事、棚倉町地域創生課の職員の方、道の駅はなわ駅長、JA東西しらかわ「みりょく満点物語」店長を招き、生徒たちの発表を評価していただきました。発表者はだいぶ緊張していましたが、しっかりと研究成果や活動内容を発表ができました。

④ 機関誌発行

 商業クラブの機関誌「八溝」第13号の発行をしました。

 以上報告いたします。

                      令和4年2月28日 商業クラブ会長 小濱 史寛

                                  令和3年度商業クラブ役員

 

 

令和2年度 商業クラブ活動報告

 今年度は、コロナウイルス感染症の影響で商業クラブの生徒が中心になって行っていた商業科の行事の多くが中止になってしまいました。しかし、初めて外部へ公開した商業科課題研究発表会では商業クラブ委員が中心になり実施することができました。多くの制約がありましたが、1年間の活動を無事終えることができました。今年度の主な活動を報告します。

① 商業クラブ総会

 商業クラブ紹介、令和元年度商業クラブ活動報告、令和元年度決算報告及び令和2年度商業クラブ行事予定案・令和2年度予算案について審議されました。新型コロナウイルスの影響で集会形式ではなく、各クラスで商業クラブ委員が報告し、議案を承認してもらう形で実施しました。

② 題研究発表会

 課題研究発表会の会場作成・復元、来賓案内、進行などを行いました。研究発表には、外部審査員として棚倉町長、棚倉町教育長、棚倉町指導主事、棚倉小学校長、棚倉町地域創生課の職員の方、「お菓子のさかい」代表、JA東西しらかわ「みりょく満点物語」店長を招き、生徒たちの発表を評価していただきました。外部への公開は初めてのことで、発表者はだいぶ緊張していましたが、しっかりと研究成果や活動内容を発表ができました。

③ 機関誌発行

 商業クラブの機関誌「八溝」第12号を発行しました。

 以上報告いたします。

 

               令和3年1月29日 商業クラブ会長 八幡 和佳

 

   

(各教室で行われた商業クラブ総会)         (課題研究発表会 商業クラブ会長挨拶)

  

(商業クラブ委員が中心に運営した課題研究発表会の様子 上左右)