ほけんだより

ほけんだより(No7)

 

何気なく飲んでいる清涼飲料水

何気な~く、いつのまに~か、カロリーオーバーになりますので気をつけて飲んでください。

 

《作成風景》

 

《保健室前掲示板》 

2年3組保健委員が目で見てわかるわかりやすい掲示物を使ってくれました。

 

《ダニアレルゲン検査》

学校では、保健室のベットマット、パソコン室の絨毯の検査をしています。

今回は、2年3組が薬剤師さんと一緒に検査しました。

①掃除機にフィルターを付けて吸いとります。
②フィルターを袋に入れて試薬を入れます。
③しばし待ちます。
④見本と見比べて判定します。ベットマット(ー)でした。

 

 

 

 

 

罹患証明書について

証明書(出席停止).rtf(出席停止届に必要な証明書) ダウンロード後印刷して病院に提出してください。

【出席停止期間のある疾病(抜粋)】

感染症 潜伏期間 感染経路 出席停止期間
インフルエンザ

平均2日

(1~4日)

飛沫感染

接触感染

発症した後5日を経過し、かつ、解熱したあと2日(幼児にあったっては3日)を経過するまで
百日咳 主に7~10日

飛沫感染

接触感染

特有の咳が消失するまで又は5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療が終了するまで
麻しん 主に8~12日

空気感染

飛沫感染

解熱した後3日を経過するまで
流行性耳下腺炎 主に16~18日

飛沫感染

接触感染

耳下腺、顎下腺又は舌下腺の腫脹が発現した後5日を経過し、かつ、全身状態が良好になるまで
風しん 主に16~18日

飛沫感染

接触感染

発しんが消失するまで
水痘 主に14~16日

空気感染

飛沫感染

すべての発しんが痂皮化するまで
咽頭結膜熱 2~14日

飛沫感染

接触感染

主要症状が消退した後2日を経過するまで
結核

2年以内

特に6か月以内

主に

空気感染

飛沫感染

病状による学校医その他の医師において感染のおそれがないと認めるまで
髄膜炎菌性髄膜炎 主に4日以内

飛沫感染

接触感染

病状により学校医その他の医師において感染のおそれがないと認めるまで
感染性胃腸炎、溶連菌感染症等、その他の感染症の場合は、学校までご連絡ください。

なお、文書料が発生する病院の場合は、証明書を取る前に学校へご相談ください。